上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
シナを聞いて初めに好きになったのは彼の声でした。

あの声質・・好きです。

単にそれだけでしたが。

さらに好きになったのはDVDの「Brandnew Story」でのプロモ撮影の様子での壁に向かって黙々とダンスの練習をしていたところを撮影されていて照れくさそうにした姿。

あぁ・・何か良い奴。と。
少し気になったわけですよ。

正直声以外ピンとくるもの無かったし。
ルックスで言えばやはりミヌとかエリクのほうが好きだし。
基本目に力ある人好きだし。
色気(別名獣臭)がある人大好物なので。

人畜無害っぽい笑顔(すまん)にはまったく興味なく。

ある日知り合いのシナペンさんが貼っていた画像に何故か反応。
ふて腐れたような顔で斜めの角度で見ていたドンワン。


13.jpg


あぁ・・気になる。
あぁ・・この首のライン・・良くないか?
普段ニコニコしてる奴がこういう表情すると気になるじゃんよぉ・・

ちと筋肉着けすぎだよな・・
モムチャン好きじゃねぇなぁ・・

でもそのボーダーのシャツはいただけないな・・
男のダイヤのピアスは嫌いだぁ・・
男はやっぱりリングだろ?リングのピアスだろ!
成金風味だろ!ダイヤつけるなんてよぉ・・
清原やMBLのバリーボンズじゃないんだからよぉ・・とかツッコミ入れてたし。

そんな感じにワシのドンワンへの興味がだくだくと湧いたワケでした。


スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.04.18(Wed)00:27 | Dongwan | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
リンク
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。